介助犬の普及と訓練・育成およびその貸与に努めています。

まだまだ介助犬が足りません。ぜひ皆様の介護犬育成活動へのご協力をお願いします。

最新情報

2017年01月17日

平素は介助犬育成・訓練及びその貸与、動物の保護事業等に多大なるご支援を頂き誠にありがとうございます。

東日本大震災における、被災地からの愛犬のお預かりに関しましては、震災後5年ほど時が流れる中、当初より長きにわたりご支援をいただいている皆様方には心より御礼申し上げます。

福島県の放射能に汚染された地域の方々、仮設住宅での生活も長引く中、平成29年3月をめどに飯舘村が避難解除になりようやく帰ることが出来る様ですが、生活をする上ではまだまだ先になるかと思います。当センターにてお預かりの犬たちもすぐには帰れないと思います。

忘れかけた東日本大震災・・・・・災害救助犬をめざす、飯舘生まれの犬・じゃがいもに頑張ってもらい、少しでも復興のお手伝いが出来たらいいなと思います。

又熊本地震が起き新たにお預かりの犬たちが来ました。今後熊本の犬たちの支援も続けていかなくてはと思います。

今後も何時どこで災害が起きるかもしれません。私たちが出来ることを、精一杯支援して行きたいと思います。どうか今後ともご支援、ご協力よろしくお願いします。

当NPO団体はみなさまからのご支援で運営しております。

ゆうちょ銀行 12490-27152641

(郵便振替 00850-1-169126)

三菱東京UFJ銀行 岐阜支店 (普通)4818864

口座名義:特定非営利活動法人 日本動物介護センター

〒500-8212 岐阜県岐阜市日野南4-17-7

TEL058-264-4454

皆様のあたたかいご支援心から感謝いたします。

入会申込書のダウンロードはこちら>>

2016年12月26日

福島飯舘村 里帰りのご報告

平成28年11月25日~26日 福島飯舘村への里帰り無事に行く事が出来ました。皆様と半年振りの再会、楽しくひと時を過ごす事が出来ました。

平成28年11月 福島飯舘村 里帰り r1.jpg

詳しい内容とお知らせ一覧はこちら>>

ページトップ

facebook



チャリティーグッズで介助犬を応援しよう!

介助犬を待っている方は、全国で15,000人もいるといわれています。ですが普及率は、わずか1%未満とまだまだ足りていません。
身体に障がいをもつ方の手助けをする大切なパートナーの介助犬はユーザーに無償で貸与されますので、そのほとんどが皆様の寄付や会員費に支えられています。

NPO法人日本動物介護センターでは、少しでも多くのパートナーを増やせるように活動を続けています。
グッズの収益金が介助犬育成のチャリティーとなりますので、ぜひ皆様の介助犬育成活動へのご協力をお願いします。

高さ38×幅33×マチなし(cm)
税込1,500円

高さ20×幅24×マチ8.5(cm)
税込1,500円

ページトップ

事業内容

ページトップ

メールでのお問合せはこちら

ご協力のお願い

平成27年度 活動報告

年度別活動報告

飯館村の犬を預かり隊ブログ

NPO法人日本動物介護センター

facebook -じゃがいも-

NPO法人日本動物介護センター

  • 【事務局】〒500-8212
    岐阜県岐阜市日野南4丁目17-7
  • [活動時間]
    10:00~17:00
  • [電話番号]
    058-264-4454
ページトップ