体が不自由な方を手助けする「介助犬」の訓練・育成およびその貸与に努めています。

お知らせ

お知らせ

2013年02月09日

緊急報告

福島県飯舘村への里帰りの日程が決まりました。大震災3.11の2年となる前日

3月9日岐阜を出発 福島 夕方着 夕方スタッフ15名ほどで犬の散歩食事等する。

3月10日飯舘村役場へ9時ごろ到着 10時から飼い主様と2年ぶりの再会。

当日飯舘村 菅野村長も出席 テレビ局も5社同行取材、現地メディアも当日取材

 

2013年01月09日

御協力のお願い

平素はNPO日本動物介護センターに御協力ありがとうございます。

東北大震災が起きてからもう少しで2年がたとうとしています、私たちが被災地に出向き愛犬を預かってから、全国の皆様からメッセージ、支援金等応援していただきました。
東北震災後1年10カ月もたちますと徐々に風化してきました。

皆様にお願いです、いつ帰れるか分からない短い命、再び飼い主に再会できるか分からない犬たちに、短い滞在時間ですが里帰りさせるためにご協力ください。

詳細はこちらのPDFデータをご覧ください。

2012年12月20日

「目撃!日本列島 じゃがいもの挑戦~災害救助犬を目指す被災地の犬」

12月22日(土)
NHK総合 午前11時30分~11時53分
番組についての情報はコチラ

2012年12月20日

緊急報告及びご協力のお願い

平素はNPO日本動物介護センターに御協力ありがとうございます。

東北大震災が起きてからもう少しで2年がたとうとしています。私たちが被災地に出向き愛犬を預かってから、全国の皆様からメッセージ、支援金等応援していただきました。
現在も毎月ご支援いただいている方が見えます、本当にありがたいことです。お礼のお手紙をお送りしたいのですが、住所が分からない方が見えます。この場をおかりしてお礼の言葉とさせていただきます。東北震災後1年10カ月もたちますと徐々に風化してきました。

福島県飯舘村も除染作業は行われていますがまだ5年はかかると言われています。
現在お預している飯舘村の犬たちに何かしてあげることが出来ないか私たちは考えました来年3.11の節目に犬たちを故郷へ里帰りさせてあげようと計画しました。
飯舘村役場主催の2月末に行われる行事に参加できないかと検討中です。
日程もなく、犬たちを運ぶ車、(マイクロバスかトラック)及び数名のスタッフ、資金の確保であわただしく準備している最中です。

皆様にお願いです。
いつ帰れるか分からない短い命、再び飼い主に再会できるか分からない犬たちに、短い滞在時間ですが里帰りさせるためにご協力ください。

平成24年12月吉日

スタッフ一同

2012年09月20日

仔猫の里親さん募集中です!

名古屋市内で3匹の仔猫が保護されました。
1匹は里親さんが見つかったのですが、残る2匹の引き取り先がまだ決まっていません。


発見した方が、マンション住まいのため、飼育できず、里親さんを探しています。
9月中には何とかしなくてはなりません。

現在、生後4ヶ月くらいです。



 konekoDVC00056.jpgkonekoDVC00055.jpg
キジトラ 男の子


 

 konekoDVC00060.jpgkonekoDVC00057.jpg
キジトラ×白 女の子

里親になってくださる方、日本動物介護センターまでご連絡ください!

                                                                                                                       

 

 

ページトップ

ご協力のお願い

平成27年度 活動報告

年度別活動報告

飯館村の犬を預かり隊ブログ

NPO法人日本動物介護センター

facebook -じゃがいも-

NPO法人日本動物介護センター

  • 【事務局】〒500-8212
    岐阜県岐阜市日野南4丁目17-7
  • [活動時間]
    10:00~17:00
  • [電話番号]
    058-264-4454
ページトップ