活動報告

【3月11日】大阪市立香簑小学校講話

東日本大震災の日から11年のこの日は、大阪の小学校で講話を行いました。
午前は山口の講話と災害救助犬じゃがいもくんの実演、午後からは、道徳の授業に参加。
じゃがいもくんの話が載っている教科書を使っての授業でした。

試験に11回チャレンジしたエピソードを通じて、目標に向かって諦めない気持ちを持って進んで行きましょうということが児童の皆さんに伝わりました。
被災地のことを考えるきっかけにもなればと思っています。